So-net無料ブログ作成
2012 SFO-Cruise ブログトップ

Golden Princesses (6) [2012 SFO-Cruise]

2日目は天気もいまひとつな霧の中。1日中過ごす船内では様々なプログラムが用意されています。子供向けにはKidsルームもあり、大人たちだけで楽しむこともできるのです。

今回のクルーズ客、チャイニーズを多く見かけました。彼等マージャンセットを持参して、屋外デッキに並ぶガラステーブルでジャラジャラと楽しんでいます。そうか、そういうのもありね。

船内にはDuty free shopもあり、タバコや酒類を免税価格で販売しているのですが、2日目より販売開始。インドな人達のように客室内に持ち込んで飲むに違いありませんから。カナダ価格よりもお得値段で買物し、皆も笑顔に。 

船内では毎夜ライブ演奏の他にショーが催されます。1日目はコメディ。2日目はBritish musicを取り上げ、歌とダンスとそれはそれは素晴らしい内容でした。宿泊、食事、エンタメ、サービス込みのクルーズは一般ホテル泊まりよりもお得感もあります。2日というのもちょうどいい具合。

3カップルというのは何かとラクで、何かと「どこの誰がどーした」話が好きなインドな女性達2人に勝手にしゃべってもらえたのがよかったです。今回初めて長く一緒に過ごしたもう1カップルは本当に良い人達で、皆で沢山笑った3日間でした。 写真も人ばかり撮っていたので…

P1000423 (800x600).jpg


バンクーバーに到着したのは火曜朝9時。下船時間は各部屋毎に細かく指示されるのですが、5回クルーズ歴のプラチナメンバー・ダーリンによって1時間早く下船できました。Thanks!

家に着くや否や写真をPCにダウンロード、その後近くのsuper storeでプリントアウトし、アルバムに入れ数時間後には両カップルに届けましたとさ。

これでおしまい、とっぺんぱらりのぷう。
nice!(0)  コメント(0) 

Golden Princesses (5) [2012 SFO-Cruise]

クルーズ内の食事は特別レストラン以外は全て料金に含まれています。事前にクレジットカード情報をクルーズ会社に連絡し、チェックイン時にクルーズカードを渡され、船内での買物や支払はすべてこのカードで行います。つまり現金や自分のクレジットカードを船内では利用できないシステム。

ああ、気がついたアナタは素晴らしい。そう、一部ソフトドリンク以外の飲物代は含まれていないのです。
インドな飲兵衛の旦那衆は乗船前にホテル近くでスコッチとワインを買って持ち込み、部屋で楽しんでいますよ。この人達、飲みに関しては信じられないほど真剣。

クルーズカードにはディナーの場所と時間、及びテーブル番号も印刷されています。並ぶことなく食事にありつけるわけ。最大2600名の乗客をさばくには詳細に亘る手配がほどこされているのです。

いつもはブッフェで軽く済ませる我家も今回は皆でテーブルディナーにしました。まずはワインから♪
DSC_2385 (800x537).jpg

水のグラスのほうが大きく写っていますが(汗)、CaliforniaならではのR.Mondaviを満喫。ダーリンと私はほぼ同じメニューを注文していました。まずはロブスターのパテ。友人Georgeはタバスコを注文しダバダバとかけています。ああ、クリーミーなパテが真っ赤に染まっていきます…
DSC_2386 (800x537).jpg

シュリンプカクテル。 
DSC_2387 (800x537).jpg

メインはシーフードリゾット風パイ包み(英語名忘れ)これ、かなりイケました。
DSC_2388 (800x537).jpg

ダーリンもシーフードを。ステーキを注文した人はその量の多さにびっくりするほど。
DSC_2389 (800x537).jpg

デザートは6人全て違うものを注文していました。 と言いつつ写真は5枚。
DSC_2390 (800x537).jpg DSC_2391 (800x537).jpg DSC_2393 (800x537).jpg 
DSC_2394 (800x537).jpg DSC_2395 (800x537).jpg

テーブル担当はフィリピン出身のアルディン。フレンドリーなのはモチロンのこと、気を配りつつスマートな対応が素晴らしかったです。

以前ダーリンと2人でクルーズ参加した時は別カップルと同席。ところが私達はワインを飲み、彼等は飲まず、彼等はデザートを注文し、私達は注文せず、と同じテーブルなのに流れが違い、何とも居心地の悪い思いをしたものです。結局1週間クルーズで1度しかテーブルディナーには行きませんでした。食事は内容もそうだけれど、一緒に食べる人によってこんなにも味わいが変わるのかと思った体験でした。

今回はそんなことは一切なく、ジョークも弾み楽しく過ごしたのでした。
nice!(0)  コメント(0) 

Golden Princesses (4)  [2012 SFO-Cruise]

P1000401 (800x600).jpg


さてさて、今回はPrincess Cruisesの旅。生まれて初めてクルーズを体験したのは7年前、私の父とダーリンの3人で同じルートでバンクーバーまで移動し、その翌日に結婚式をしたのでした。いや~懐かしいですね。

船名はGolden Princess。華やか賑やかな私達にぴったり。2泊だけなのでダーリンはMini Suiteを予約。これがまた豪華。特にバスルームの広さには感動。バスタブ付ですから。(って写真なし)

デッキに出てみましょう。屋根付の部分はブルーがかった光りが降り注いでなかなかイイ雰囲気。
P1000402 (800x600).jpg

P1000403 (800x600).jpg


吹き抜けのロビー。ピアノや小編成のライブ演奏が時間毎に行われ旅の気分を盛り上げます。
P1000408 (600x800).jpg


再びデッキに出ると「Golden Gate Bridgeをくぐります。5, 4, 3, 2, 1!」とカウントダウンが!! 慌ててカメラを構えたら既に橋の真下。
P1000409 (800x600).jpg


Welcome partyも始まりましたよ。 Dance, dance, dance!
DSC_2375 (800x537).jpg

nice!(0)  コメント(2) 

Golden Princesses (3)  [2012 SFO-Cruise]

P1000392 (800x600).jpg


6人旅ともなると、1人のんびり歩きながら写真を撮っているわけにもいかなかったので素敵なSan Franciscoの街の写真は殆どなし ホテル近辺の建物は小奇麗で何とも美しかったのです。通りにはゴミ1つ落ちていないのも素晴らしい。

P1000399 (800x600).jpg

坂の多いSan Francisco. Fishermans Wharfからの帰りの夜道の上り坂はきつかった~。しかも誰1人地図も見ないし。にわかにナビ役を務めていた私。

さてさて今回のメンツは昨年Hawaiiにサプライズ参加してきたGeorge & Bea、パーティー等で顔なじみのRon & Cheryl。皆初めての街を楽しんでいます。面白いのは誰1人ガイドブックを見るでもなく、ダーリンと私の適当な案内にニコニコとついてくるのです。楽しければOK、というインドなノリとでも言いましょうか、旅の楽しみはリサーチもあるのにね。
P1000405 (800x600).jpg


さてそろそろ乗船時間ですよ。
P1000407 (800x600).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

Golden Princesses (2)  [2012 SFO-Cruise]

P1000377 (800x600).jpg


San Fransicsoのホテルに到着したのはちょうど昼頃。この日はヨーロッパ・サッカーのファイナルがあるとかで早速ホテルのTVに釘付けになる人々約3名。ホテル近くでビール、スコッチ&ポテトチップスを買い込んで快晴の中TVを見ながらくつろいでいるダンナに付き合わされるオクサマ達。ああ、典型的インディアンな人々のパターンです。 ええ、真昼間からスコッチですから(笑)

ランチを食べに行こうか、と外に出たのは3:30。これまたインディアン時間(涙)。イベントがあったようでかなりの人出。ワインを楽しんでいる人が多いのもSan Franciscoっぽいのかな。
P1000380 (800x600).jpg

P1000381 (800x600).jpg


ホテルより15分程歩いてFishermans Wharfに到着。さぁて何を食べる? と入ったのはEat at Joe's。シーフードが売り物の人気店。逆光なので食べ物の写真は撮らなかったけれど、注文したのはほぼ100%fried food...ビールと共に空きっ腹に流し込んでいきます。これがまたウマイ! 

ノリノリの店員達は途中でダンスをしながら店内を歩いたり、B.Dayを祝ったりと大騒ぎ。これまたノリの良い友人達にのせられて気がつくと私も踊ってました。(笑)
DSC_2341 (800x537).jpg


1人で歩くと何ともない景色も数名で歩くと妙に面白かったりするものです。私とダーリン以外はSan Fransisco初体験の4名。私達も6年ぶりに歩く街並みなので新発見が続々。おっ、クレープ作りに興味津々の様子。
DSC_2353 (800x537).jpg

「ポテトを入れたらDosaだね」 とインドな人にしかわからないジョークを飛ばす面々。

P1000385 (800x600).jpg

「ちょっと変わった人達に見られているみたい。」
「ああ、インドかもよ」

DSC_2351 (537x800).jpg

Blessing you all....
nice!(0)  コメント(2) 

Golden Princesses (1) [2012 SFO-Cruise]

DSC_2318 (800x537).jpg


昨年のAnniversary tripは2人まったりHawaiiのはずだったのですが、気がつくと友人カップルが機内後部座席に座っていたという珍旅行。まぁそこそこ楽しかったものの、旅程が大幅に狂ってしまったので「2度とグループ旅行のサプライズはしないでくれたまえ」とダーリンにきっぱり告げました。

すると今年のダーリン「クルーズだったら皆で行ったほうが楽しいよね。どう?」とお伺いを立ててきました。San FransiscoからVancouverまでの2泊。クルーズ初体験者にはおススメ内容。2泊ならまぁいいか、とOKを出したら早速親しい友人達に声をかけ、集まったのが私達含めて3カップル、Travel agency歴の長いダーリン、サクサクと抜かりなくアレンジしていきます。これはもう楽しまないとね。

グループは一路San Fransiscoへ飛び、1泊し翌日より2泊クルーズを楽しんできました。
3カップル6名は5対1でまたもやインドの勝ち。 あ、言うまでもなし?

まずはほっと一息Seattle近辺上空の様子をお楽しみくださいませ。
nice!(0)  コメント(0) 
2012 SFO-Cruise ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。