So-net無料ブログ作成
2011 Los Cabos ブログトップ

Viva Amigo! Los Cabos (10) [2011 Los Cabos]

CIMG4386 (800x600).jpg


ホテルでは毎日趣向を凝らしたショーやエンタメが行われていました。一般客を巻き込んだショー、Mr.Riuや映画「Greece」のナンバーとともに繰り広げられるダンス、Karaoke Night等などどれも楽しいものばかり。
最後の夜はMexican Night。夕方より広場は既にMexicanな雰囲気に溢れています。子供向けのゲームやテキーラ飲み比べ、等など盛り沢山。そうこうしているうちにショーが始まりました。

CIMG4395 (800x600).jpg

鮮やかな民族衣装に身を包んだダンサー達の華麗な動き。目が回らないんだろうか、と心配する位くるくると回りまくっていました。

CIMG4397 (800x600).jpg

楽しいショーの後は広場でライブバンドが演奏するラテンナンバーに踊りだす人々。あまりの心地よさとナチュラルな流れに、前世はスペインかどこかの国のダンス好きなオバちゃんだったに違いない、と思った夜。

Gracious Amigo!
nice!(0)  コメント(6) 

Viva Amigo! Los Cabos (9) [2011 Los Cabos]

CIMG4316 (800x600).jpg

メキシコと言って思い浮かぶのはTequila。Agave(竜舌蘭)という植物から造られる蒸留酒。

CIMG4269 (800x600).jpg

サボテンと思って写真を撮っていたこれでした。失礼。アルコール度数は30-50度と様々。カクテルに使用したり、小さなショットグラスでぐびっと飲んで、ライムを塩を舐めるというのもあり。メキシコ出身の知人は
「体調の悪い時はテキーラショットで一発回復よ」なんて豪語しています。

土産物店にもテキーラコーナーがあり、その種類は様々。ツアーで案内された時も色々な味のサンプルをこれでもか(笑)と勧められ皆すっかり上機嫌。ああ、ダーリンもかなりhighになってました。

買い求めたのはコーヒー味、アーモンド味等。食後酒にもいいでしょうね。(まだまだ飲み続ける気?)
CIMG4411 (600x800).jpg


今回滞在のホテルは飲食全て込みのオールインクルーシブ。バッフェ好きな私達は好きなものを好きなだけ細々とお皿に盛って楽しみました。メキシコならではのトマトたっぷりのサルサやアボガドディップも沢山食べられて大満足。

そして飲んだカクテルと言えば…
Mojito(crashed mint leaves, white rum, lime juice, sparkling water )
Pina colada(pineapple juice, white rum, cream of coconut)
Margarita(tequila, orange-flavoured liqueur and lime or lemon juice)
Screwdriver (orange juice & vodka)
Ron Sour (something orange or lemon juice??) 初めて飲んだこちら、大ヒット!

更にビールやワインも少々。いやぁ良く飲み、食べた日々でした(順番が逆?) 何故か写真を撮る気にならずすっかりリラックスしてしまいました。食べ物写真1枚もなしです。
nice!(0)  コメント(0) 

Viva Amigo! Los Cabos (8) [2011 Los Cabos]

CIMG4398 (800x600).jpg


ホテルはビーチに面しているけれど、滞在中は遊泳禁止の旗が立っていたので散歩だけにとどめました。ロープを張ってプライベート領域との区切りをつけているので土産物売りも立入り禁止。これは良いシステム。

CIMG4402 (800x600).jpg


今回見つけた様々な植物。「これはインドでも良く見かけるよね」とダーリン。名前がわからないけれど1枚。
CIMG4317 (800x600).jpg


メキシカンマンゴー。沢山なっていますよ。
CIMG4349 (600x800).jpg

こちらはデーツ。ドライフルーツになっているものしか知らなかったので初めて木になっているのを見て感動。
ダーリン、教えてくれてありがとう。
CIMG4375 (800x600).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

Viva Amigo! Los Cabos (7) [2011 Los Cabos]

CIMG4360 (600x800).jpg


楽しいボート観光の後は土産物マーケットやリサイクルガラス工房に立ち寄り(いわゆるショッピングツアー)、その後はメキシカン・レストランにてランチ。こんなに可愛い色合いの店内。レストランにつながった土産物店(この辺りがマーケティング?)でテキーラを数杯楽しんでしまった面々はかなり良い気分で食事に。
車中では特に話さなかったけれど、同じテーブルを囲むと自然と会話が流れ出しました。
「いやぁ、テキーラの進めっぷりったらすごいよね。これもall inclusiveだものね」とダーリンが切り出せば
「何てったって僕のお気に入りの場所、hotplace.comだからね」とつなぐ男性。楽しいものです。

ガイドのお兄さんが「魚の上にトマトやオニオンを乗せ、アルミホイルで包んでオーブンで焼いたのがおススメです。僕のお気に入りだから」と舌なめずりしながら説明したので迷わず注文。ダーリンはグリルした魚を注文。写真は撮らなかったのですが、素材の良さを活かした味わいでマルガリータを飲みながら黙々と食べてしまいました。

食事の後は1時間程自由に近所を散策。観光地っぽく土産店やレストランが並んでいます。
CIMG4368 (800x600).jpg


白亜の教会。スペイン風の建築です。
CIMG4365 (800x600).jpg

CIMG4364 (800x600).jpg


たっぷりとサンプルのテキーラを楽しみ、ランチ込みの約4時間ツアーは大満足でした。Gracious.
nice!(1)  コメント(0) 

Viva Amigo! Los Cabos (6) [2011 Los Cabos]

CIMG4326 (800x600).jpg


2日目には市内観光ツアーに参加。4カップル8名がバンに乗り込んで出発。ガラスの床をボートの中央に張った「ガラスボート」に乗り込みます。

しばらくするとカラフルな魚達が見えてきました。
CIMG4324 (800x600).jpg


そして名所の洞窟。「2人で入ると帰りは3人になってます」と楽しいガイドのおじさん。
CIMG4327 (800x600).jpg


ロス・カボスと言えばこの画像が有名なようです。
「ディノザウルスが水のみしてるよ」とまたまた楽しいおじさん。
CIMG4334 (800x600).jpg


上の写真の洞窟の前はハネムーナーが多く訪れるビーチだそう。反対側に回った時
「こっちは離婚者用ね。どっちのビーチに行きたいかい?」 とまだまだ続くガイドのおじさん(笑)
CIMG4338 (800x600).jpg


自然の力に感動です。
nice!(0)  コメント(2) 

Viva Amigo! Los Cabos (5) [2011 Los Cabos]

CIMG4293 (800x600).jpg


どこの国でもホテルは掃除が行き届いてホスピタリティに長けている、というのは基本だけれど、今回の旅で感銘したのはスタッフの素晴らしさ。

リゾートホテルに滞在する人々が期待するのは「リラックス」。滞在したRIUホテルは清潔さはもちろんのこと、部屋のベランダの桟まで念入りに拭取るハウスキーパーや、すれ違う度に「Holla」と挨拶するスタッフに更に心地よさが倍増したのです。日々ひたすらゴミを片付け床を磨くスタッフを見ていると、例え仕事とはいえ、「この人のモチベーションは何だろうか」などと考えたり、我家も大掛かりな掃除よりもこまめに片付けたり掃除をすれば気持ちよく過ごせるんだろうな、と思ったり。新鮮な刺激です。

見た目ちょっとメキシカンにも見えるダーリンは滞在中ずーっとスタッフの人々にスペイン語で話しかけられてました(笑)

このタオルのオブジェはハウスキーパーの力作。ユーモラスな中にも温かい気持ちが伝わってきます。
CIMG4387 (800x600).jpg


こちらはお隣のRiu Palace。私達が泊まったホテルよりちょっと格上。Palaceってだけあるようです。
CIMG4302 (800x600).jpg


でもこちらだってかなりのもの。大満足の滞在。ちょっとセピア風にしてみました。
CIMG4320 (800x600).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

Viva Amigo! Los Cabos (4) [2011 Los Cabos]

CIMG4306 (800x600).jpg


ホテルでは時間毎に様々な催しが予定されています。朝のヨガストレッチから、スペイン語講座、子供向けのゲーム等など。担当は"entertainment"のロゴ入りシャツを着たスタッフがにこやかにゲストに応対しています。プールサイドではアクアビクスが始まりました。
CIMG4307 (800x600).jpg


あれ? ダーリンはプールで泳いでいたはず。おやおや、いましたよ。無理やりストレッチしてます。
CIMG4309 (800x600).jpg


私はプールサイドでMojitoなぞを飲みながらのんびりと。スズメだってのんびり。
CIMG4379 (800x600).jpg


まだまだ遊ぶぞ!
CIMG4276 (800x600).jpg



nice!(0)  コメント(2) 

Viva Amigo! Los Cabos (3) [2011 Los Cabos]

CIMG4268 (600x800).jpg


まずはホテル内を散策。というのもフロントから私達の部屋のある建物まではかなりの距離があり、その間プールが2箇所、スパ、スポーツジム、等などが存在し、更に35度の炎天下の元、暑っ~と言いながら往復するの図をご想像下さい。かなりいいエキソサイズです。

敷地内には現地で育った数種のサボテン達。それはもう見ているだけでかなり楽しいです。
CIMG4269 (800x600).jpg


CIMG4270 (600x800).jpg


CIMG4271 (800x600).jpg


CIMG4275 (800x600).jpg


「Omanを思い出すな~。サボテンはなかったけれど」とダーリン。中東と同じような気候のようです。
nice!(0)  コメント(2) 

Viva Amigo! Los Cabos (2) [2011 Los Cabos]

CIMG4255 (800x600).jpg


空港からホテルまでの道のりは野生のサボテンが続々現れる乾燥地帯。こんな場所にリゾートホテルがあるの? と走ること約40分、無事にホテル到着です。

今回はHotel Riu Santa Feに宿泊。食事と飲物全て込みのオールインクルーシブ。飲み助にはもってこいの場所なのです。やっとココナツの木に出会いました。ホッ。
CIMG4265 (800x600).jpg


ホテル敷地内には4つのプール。そのうち2つはビーチに面しているので、海を眺めながらプールで一杯ということもできます。
CIMG4310 (800x600).jpg


これはもうのんびりしまくるしかないね。
nice!(0)  コメント(0) 

Viva Amigo! Los Cabos (1) [2011 Los Cabos]

CIMG4366 (800x600).jpg


7月1日のCanada Day祝日を利用して3泊4日でMexico, Los Cabosに行ってきました。ダーリンと同じオフィスで働く友人が十数回通いつめているというリゾート。彼いはく、バンクーバーから近く、のんびりできるのが魅力なんだそう。 で、早速調べに当たったダーリン、最後のチケットを予約し決定したのは出発の前週。こういうとき理解あるボスと職場、大人2人暮らしの気軽さに大感謝です。

往路は直行便が満席だったので、Seattleより出発。前日Quick Shuttleで空港まで移動。数箇所からの乗り入れと国境での通関に時間がかかり、5時間もかかってしまいました。

そして翌朝8時20分のフライトで一路Los Cabosへ。US Airのベテラン女性フライトアテンダントはガムをくちゃくちゃと噛みながら飲物をサーブしています。始めてみました、ガム噛みフライトアテンダントを。

途中Phoenixで乗り換えがあり、といっても同じ飛行機なので1時間程して戻ると例のガムくちゃオバちゃんアテンダントが飲物をサーブ。いやはや、もう…

アメリカ合衆国California州より南下し、最先端にあるのがメキシコBaja California州。その先っちょの都市がLos Cabos。バンクーバーから直行便だと約4時間10分です。

250px-Mexico_Baja_California_Sur_location_map_svg.png


どんな旅になるでしょうか?
nice!(0)  コメント(2) 
2011 Los Cabos ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。