So-net無料ブログ作成

Autmun in NY (1) [New York 2014]

P1020938 (800x600).jpg


しばらく美術展ともコンサートともご無沙汰、アートの溢れる場所で英気を養わないと! と出かけた3泊4日のNew York. 4年ぶりの旅、今回はどんな発見があるでしょうか?
nice!(0)  コメント(0) 

Happy Birthday, LILI! [Vancouver Life]

楽しいパーティーの翌日はダーリン同僚Liliの60th Birthday party! 別同僚Mikeが数名に声をかけて準備したサプライズ。皆はLiliよりも早めにMike宅に集まり、階下の部屋で息を潜めて待機。いくつになってもこういう瞬間は本当に楽しい。

Liliが到着しました。 SURPRISE!!!
DSC_0900 (800x537).jpg


What??? と言いながら除くと皆の笑顔に迎えられたLili、サプライズ大成功! 楽しいおしゃべりに続き、ギフトが開けられていきます。まずはMikeの選んだ珍しいスカーフ。
DSC_0909 (800x537).jpg


そして彼女がBee Geesのファンであるのを知っているMorryからはCD. ふとした会話からギフトのヒントを得られること、多いですね。
DSC_0914 (800x537).jpg

他にも彼女の好きそうなネックレス、バッグ等が贈られ、大感激のLili. 

この集まりはダーリンの同僚、元同僚と現在は別々の仕事をしていても毎年BBQなどで集い長く繋がっている関係。何とも心地よい人々なのです。特にLiliは別友人のB.dayケーキ等をいつも手配する気配りのある人。彼女の節目のb.dayを皆がほおっておくわけがないのです。

そうこうしているうちにディナーの準備が始まりました。南フランスで選んだという暖かいオレンジのテーブルクロス。私好み♪
DSC_0919 (537x800).jpg

この日も手際のよい友人達が料理の準備。キッチンも美しい!
DSC_0924 (800x537).jpg


楽しい友人と過ごす時間、何にも変え難いものです。
DSC_0933 (800x537).jpg


ディナーに続き、シャンパンが注がれ...ケーキの登場!
DSC_0937 (800x537).jpg


Make your wish, Lili!!!
DSC_0938 (537x800).jpg

nice!(0)  コメント(2) 

Bon voyaga, Mike! [Canada, but INDIA!]

バンクーバーの長い雨の季節の間をメキシコで過ごすMike. 今年も彼の旅立ちが近づいてきました。友人宅でのSee you soon, Mikeパーティー。

まずはキッチンにてスナック&ドリンクを楽しみ、テキーラショットもあり、既に盛り上がってしまう人々。料理も分担で持ち寄り、手際よくディナーが準備されました。

シャンパンも注がれ、皆でSalud!
DSC_0866 (800x537).jpg


その後は友人のギターに合わせて延々と歌が始まり...主役のMikeは0:00頃退散。その後も歌い続け(笑)、パーティー終了は午前2時、友人の車で送ってもらい家に着いたのは2:30.

楽しい週末の始まり、始まり~
nice!(0)  コメント(0) 

Steps of autumn [Vancouver Life]

DSC_0009 (800x600).jpg


天気のよい日々が続いたバンクーバーの9月。ふと気がつくと既に木々が色づき始めています。季節が静かに変わっているのです。
小さな秋を見つけにランチタイムにオフィス近辺を散策してみました。

DSC_0008 (800x600).jpg

DSC_0006 (800x600).jpg


おや、もう落ち葉? 
DSC_0011 (800x600).jpg


雨の季節の前に見事に色づく街を少しでも写真に残すことができますように♪
nice!(0)  コメント(0) 

Life with flowers [Thoughts]

DSC_0057 (600x800).jpg


花より団子な我家。数年前の私の誕生日にバラの花束を贈ってくれたダーリンはどこへいったのやら...
生花は殆ど飾ることのない日々ですが、日曜のランチパーティーに向けて少しだけ花を飾りました。
しかも1つの束をテーブルとトイレに少しずつ分けて飾るという節約ぶり 笑。

4日過ぎても元気に咲き誇っている花を見ていると、不思議に心がなごんできます。花のパワーってこんなにも凄いものだったとは改めてびっくり。

「花のない生活なんて考えられない!」 という友人をふと思い出しました。久しぶりに連絡してみようかな。
nice!(0)  コメント(0) 

YANNI [Entertainment]

10195203.jpg


ギリシア生まれの作曲家&ピアニストYanniの2014 World Concert Tour。バンクーバーでは1夜限りのパフォーマンスに行ってきました。

3年前のバンクーバーで初めて観た彼のパフォーマンスを思う存分楽しんだので、今回も期待が高まります。
何かとつるむのが好きなダーリン、友人を誘って4人で出かけました。そのうち1人は名前は聞いたことがあるけれど...くらいの情報量。そう、真っ白な状態で楽しむのがよいのですよ。

小柄なYanniは軽やかにステージで動き回り、エネルギッシュに演奏していきます。彼を支える演奏者達が何よりスゴイ。今回も聴かせてくれたアルメニア出身のバイオリニスト、Canucksのジャージを着て観客を盛り上げてくれたドラマー、ソリスト達、と多種多彩。彼等なくしてはYanniのステージは成り立たないでしょう。
休憩なしの2時間演奏に続く、3度のアンコール。これもまた激しく、しっとりと聞かせてくれました。

残念だったのは写真、ビデオをスマートフォンで撮る人々。「撮影禁止」という注意を守れない観客達。これはどこの国でも、どのコンサートでもそうなのでしょうか? きっと日本ではありえないと思うけれど(と信じたいけれど)。
nice!(0)  コメント(0) 

End of summer party 2014 [Canada, but INDIA!]

DSC_0837 (800x537).jpg


真夏の日差しより少し落ち着いた日曜日、友人達を招いてランチパーティー。ディナーだと夜遅くまで飲んでしまうので...とランチにしたのですが、果てさてどうなることやら 笑

時間を微妙にずらして到着する友人達を出迎え、飲物を用意したりしているうちに写真をすっかり撮り忘れ。
皆が食べ物を取った後の姿。いかに皆がライス好きか、の証拠写真。

今日のメニュー
APPETIZERS
- Bacon & pears (一口サイズに切った洋ナシをベーコンで巻いて楊枝で止め、グリルしたもの)
- Olive
- Spicy mango salsa & chips

LUNCH
- Spicy muscle (ダーリンお得意メニュー)
- Thai shrimp curry (これもダーリン)
- Beef stir fry with ginger and vegetable (またまたダーリン。大ヒット!)
- Eggplant parmigiana (ナスをトマトソース、チーズで焼き上げたもの。なかなかヒット!)
- Potato chops (インドな人々にお馴染みのメニュー)
- Green salad with avocado and balsamic vinaigrette
- Boiled beet root
- Basmati rice
- Breads

夏の午後なのでデザートはすっきり、サッパリ系にしてみました。
DESSERT
- Caramel pudding
- Fruit salad
更に友人Bellからのお土産、Mango pudding。これまたインドな人々が大好きなメニュー。これも写真を撮り忘れ。

リビングルームに集まった総勢13名。それはもう大賑わい。楽しい会話が次から次へと続き、最後の人々が帰ったのは夜7時頃。

皆が手に手に持ってきたギフトは全てアルコール! 何とわかってらっしゃる。
DSC_0843 (800x537).jpg


「私は飲めないから、これを冷やして」と渡されたのはオーガニックのフルーツシャンペン。甘さ控えめで美味。これもアイデアね。
DSC_0060 (600x800).jpg


数年ぶりに招いた友人は「炭酸、ミルクは飲まない、スパイシーな料理は苦手」と招かれざる客状態。しかもベーコン、コリアンダーも苦手、と言われて殆どスナックにも手を出さない彼女。事前に聞くべきでしたね。

ともあれ楽しい時間を過ごしました。

Thank you all!

nice!(0)  コメント(4) 

Habits that will make you a success [Other]

P1020809 (800x600).jpg


人生山あり谷あり。常に成功し続ける必要はないと思うけれど面白い記事を見つけました。題して「成功者の習慣」

1. 成功は金銭ではなく、自分自身の幸せにつながっていること
2. 毎日同じ時間に起きる
3. 常にto do listを終える
4. やるべきことのリストは細かく、そして具体的に
5. 家族を第一に
6. 成功している人とのみつきあうこと
7. 早起きの習慣をつけ、その日のスケジュールを立てること
8. 健康的な朝食をとること
9. エキソサイズの習慣をつけること
10.読書の習慣をつけること
11. 不満を言わないこと
12. リスクをとること
13.オープン・マインドで。
14. 他者から学ぶ‐ ヒーローやメンターから
15. 過去の失敗から学ぶこと

そして最も大切なのは Be happy.  

なかなか参考になりそう♪
nice!(0)  コメント(3) 

10 années [Thoughts]

DSC_0050 (800x600).jpg


月日の経つのは本当に早いもの。なんとこの9月でカナダ生活10年を迎えてしまいました。

家族が近くにいないダーリンと私にとって、気のいい&濃いつきあい大好きなインドな友人達には大感謝。
未だカナディアンとプライベートで仲の良い人がいないというもの事実ですが、まあ無事に過ごしています。

現在の仕事も7年経過。毎日少しずつでも成長できるようにモチベーションを上げたいところ。

そして何よりも大切な健康。未だにホームドクターがいない我家、これは自慢です 笑。

Enjoy every moment.
Life is good.
nice!(0)  コメント(4) 

JJ Bean [Food & Wine]

DSC_0052 (600x800).jpg


朝のヨガレッスンでしっかりと汗をかいた後はダークローストのコーヒーが飲みたくなる瞬間。GastownにあるJJ Beanに行ってみました。

お腹もすいていたのでcroissant & coffee.
DSC_0053 (800x600).jpg


食べ応えのあるしっかり味のクロワッサン、そしてやっぱりこの店のコーヒーは期待を裏切りません。

晴れあがった週末の午後。まだまだ時間がたっぷりあります。
nice!(0)  コメント(0) 

The Motorcycle Diaries [Entertainment]

MV5BMTYzNjAxOTU3MF5BMl5BanBnXkFtZTcwMzg0NTkyMw@@__V1_SX214_AL_.jpg


キューバ革命をFidel Castroとともに達成したChe Ernest Guevara。彼が23歳の時にラテンアメリカをバイクで縦断旅行した日記を元に製作された2004年作The Motorcycle Diaries.

昨年キューバを訪れた際、街の各所で彼のイラストを見ない日がないほどに国民的英雄。50年後の今も尚語り継がれているということを39歳にて処刑された彼は予想したでしょうか。

アルゼンチンの裕福な家庭に生まれたErnest. 穏やかではにかみやのような表情は当時の彼の写真そのもの。陽気な友人Albertoとともに出発したバイク1台の旅。チリ、ペルー、ベネズエラと国境を越える度に出会う初めての光景、貧困の中で暮らす人々はErnestを更に考えさせる機会となります。医学生であったErnestはペルーのSan Pable leperにてボランティアとして滞在。全く異なる慣習の人々との暮らしはお互いに新たな発見をもたらしていきます。

若者の新鮮な眼差しが丁寧に綴られていく様子に、じっくりと見入ってしまいました。おそらくこの旅がキューバ革命の大きなきっかけとなったことに違いありません。彼に関する文献は山ほどあり、伝記本は辞書のような厚さだったのでページをめくる前に図書館に返却してしまったほど。
少しずつ彼に関する物語を読んでいこうと思うきっかけとなりました。

P1020378 (800x600).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。